明治17年(1884年)2月、東京の新橋烏森での布教開始から140年。教会設立117年。そして、春日部に移転し、布教18年目を迎えました。

金光教春日部教会

今朝の御教え

今朝の御教え

更新日:

金光大神のことを生神(いきがみ)と言うが、金光大神ばかりではない。この広前に参っている人々がみな、神の子である。生神とは、ここに神が生まれるということで、金光大神がおかげの受けはじめである。みなもそのとおりにおかげが受けられる。(天地は語る362節)

-今朝の御教え

Copyright© 金光教春日部教会 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.