明治17年(1884年)2月、東京の新橋烏森での布教開始から139年。教会設立116年。そして、春日部に移転し、布教17年目を迎えました。

金光教春日部教会

「今日の御教え」 一覧

no image

今日の御教え

2023/01/27   -今日の御教え

いかなる大しけの時でも、金光大神を頼んで、助けてくださいと言って、船の向く方へ行かせるようにせよ。船の行かない方へわが力で進めようとするから、命を失うこともある。(天地は語る236節)

今日の御教え

2023/01/26   -今日の御教え

わが子の病気でも、かわいい、かわいいと思ってうろたえてはいけない。言うことを聞かない時にも、ままよと思ってほうっておくような気になって信心をしてやれ。おかげが受けられる。(天地は語る235節)

今日の御教え

2023/01/25   -今日の御教え

天地金乃神は天地を一目(ひとめ)に見ている。神は平等におかげを授けるけれども、受け物が悪ければおかげが漏(も)れる。神の徳を十分に受けようと思えば、ままよという心を出さなければおかげは受けられない。ま ...

no image

今日の御教え

2023/01/24   -今日の御教え

何事にも無理をするな。我(が)を出すな。わが計らいを去って神任せにせよ。天地の心になっておかげを受けよ。(天地は語る233節)

今日の御教え

2023/01/23   -今日の御教え

金光大神は、どうにもならない時には、じっと寝入(ねい)るような心持ちになるのである。あなた方もそういう心になるがよい。どうにもならないと思う時にでも、わめき回るようなことをするな。じっと眠(ねむ)たく ...

Copyright© 金光教春日部教会 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.