明治17年(1884年)2月、東京の新橋烏森での布教開始から137年。教会設立114年。そして、春日部に移転し、布教15年目を迎えました。

金光教春日部教会

「おひろまえ」 一覧

元日祭

2021/01/01   -おひろまえ

1月1日(元日)、正午から教会長の祭主のもとに元日祭が仕えられた。 今年一年、それぞれの持ち場立場の上に御都合御繰合せを願うとともに、ひとりひとりが御神願成就の担い手としての働きを現していかれるよう、 ...

謹賀新年

2021/01/01   -おひろまえ

明治17年の布教開始から137年、開教(教会設立)114年の初春をお迎えいたしました。 新型コロナウイルス感染症が未だに収まらない状況ですが、速やかな終息と罹患された方々の回復をご祈念申し上げます。 ...

no image

越年祭

2020/12/31   -おひろまえ

12月31日(大晦日)、正午から教会長祭主のもとに越年祭が仕えられた。 それぞれ、今年一年の御礼の気持ちを玉串にのせてお供えした。

天地金乃神月例祭・月例霊祭

2020/12/22   -おひろまえ

12月22日(火)、教会長祭主のもとに天地金乃神月例祭・月例霊祭が仕えられ、今月祥月命日を迎えた22柱のみたま様に御礼の玉串を供えた。祭典後、「天地は語る」「令和版お道案内」を拝読した。

本部広前・布教功労者報徳祭に参拝

2020/12/13   -おひろまえ

12月13日(日)、御霊地において布教功労者報徳祭が仕えられた。 この度の祭典では、前教会長が新霊神として奉斎されることもあり、新霊神遺族として教会長が参拝した。

 

Copyright© 金光教春日部教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.