明治17年(1884年)2月、東京の新橋烏森での布教開始から137年。教会設立114年。そして、春日部に移転し、布教15年目を迎えました。

金光教春日部教会

おひろまえ

三代白神新一郎先生60年祭仕えられる

更新日:

201308318月31日、大阪教会において二代教会長・三代白神先生60年祭が仕えられ、当教会からは副教会長が参拝した。

先生は、14歳でお道を知らぬままに二代先生ご夫妻の養子となり、24歳にして教会長の重責を受けられました。それからは、教団・教会のみならず広く世の中のためにも貢献され、昭和17年には教監(現在の教務総長)に任命されました。その時代は戦時下でもあり、戦況年とともに悪く、その最終局面の昭和20年3月の大阪大空襲では、奥様やお子様、修行生家族ら13名を亡くされ、8月15日終戦という未曾有のなかにあって命がけで教団を守り、さらに出社広前・各ご信者の戦後復興に取り組まれ、昭和28年8月にご帰幽になりました。
(リーフレットより転載)

-おひろまえ

Copyright© 金光教春日部教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.